このブログは「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」運営の一環として、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究室小金井プロジェクトチームによって運営されています。
ここではプロジェクトメンバーが見つけた「芸術文化を書くこと/伝えること」の情報を収集&発信していきます!
フリーペーパーやウェブサイト、文献の紹介。公募の執筆情報やレクチャーなど「書く場所」情報。もちろん講座の様子も…
プロジェクト内だけで留めておくにはもったいない!そんなもったいない精神に支えられ、ほぼ毎日更新中です!!
お問合せはこちらまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートリテラシー講座『デザインする言葉 粟津潔をみんなで鑑賞する』

「複々製に進路をとれ 粟津潔60年の軌跡」展(川崎市市民ミュージアムで開催中!)の関連イベントとして小金井講座の講師、津田広志さんのアートリテラシー講座が開催されます。展覧会にはオンラインクーポンもあります(100円引)。ぜひ、ご参加ください!

---------------------------------------------
【2月28日(土)】14:00-16:00 
アートリテラシー講座
『デザインする言葉 粟津潔をみんなで鑑賞する』
  -自分の眼と心でアートを感じるために-

講師:津田広志(フィルムアート社編集長)
場所:川崎市市民ミュージアム研修室1
入場料:「複々製に進路をとれ」展当日有効チケットで参加可

詳しくはこちら

「複々製に進路をとれ 粟津潔60年の軌跡」
会  場:川崎市市民ミュージアム
会  期:2009年1月24日(土)~3月29日(日)
開館時間:9:30~17:00
休 館 日:月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土日の場合は開館)
観 覧 料:一般800円、学生・65歳以上500円、中学生以下無料

「複々製に進路をとれ」という複製技術の時代の芸術動向を象徴した言葉をキーワードとして、粟津の60年間の活動を現代的な意義を問いかけながら振り返ります。

展覧会 特設サイト
http://www.awazu2009.jp/index.html



この記事へのトラックバックURL
http://koganeikouza.blog21.fc2.com/tb.php/114-73f1540c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。