このブログは「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」運営の一環として、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究室小金井プロジェクトチームによって運営されています。
ここではプロジェクトメンバーが見つけた「芸術文化を書くこと/伝えること」の情報を収集&発信していきます!
フリーペーパーやウェブサイト、文献の紹介。公募の執筆情報やレクチャーなど「書く場所」情報。もちろん講座の様子も…
プロジェクト内だけで留めておくにはもったいない!そんなもったいない精神に支えられ、ほぼ毎日更新中です!!
お問合せはこちらまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートライター養成講座

南青山のスパイラルで以下の講座が開催されます。
第1回のお知らせですが、第6回までシリーズで続くようです。

-------------------------------------
スパイラル主催 アートライター養成講座が開講!
現代美術を中心に、アートの特集を組む雑誌が増えるなか、アートライターが活躍する機会も増えています。アートを伝える人を増やし、さらに多くの人々にアートの魅力に触れてほしい。その想いから、スパイラルでは館内で開催されるイベントを中心に、アート、デザイン、ダンスなどを言葉で伝える、実践的なアートライター養成講座を開講します。

各講座は「レクチャー」「取材」「講評」の全3回。
(1)レクチャー:展覧会や公演のレビュー、告知、インタビューなど、実業務に沿った内容でライティングの基礎を学びます。
(2)取材:展覧会や公演の鑑賞、アーティストへのインタビューなどを通して、実際に文章を書きます。
(3)講評:参加者が実際に書いた文章を、講師が講評します。媒体や読者を想定した上でのライティング方法を指導します。

講師には第一線で活躍する美術ジャーナリストや評論家、ライターを迎え、受講者の記事をスパイラルHP上で発表するなど、講座終了後もライターとしての活動を積極的にバックアップしていきます。

第1回目のプログラムは、自由な感性で創造活動を展開するクリエイター100組による、美術、写真、デザイン、ファッション、映像、音楽などがプレゼンテーションされる「SICF」を題材とします。

・取材対象:SICF
・日  程:4月26日(土)14:00~17:00 [レクチャー]
       5月 3日(土)14:00~17:00 [取材]
       5月11日(日)14:00~17:00 [講評]
・場  所:スパイラル 6F
・定  員:10名
・費  用:12,600円(税込)
・受講資格:特になし
・申込締切:4月24日(木)
・講師:村田真(美術ジャーナリスト)
      藤田千彩(アートライター) ※SICFについて
Spiral Independent Creators Festival。
毎年スパイラルホールにて4日間に渡り開催される、若きクリエーターたちの独自の創作活動を広く紹介するためのイベント。スパイラルが、クオリティの高いクリエーターとその才能を求める来場者とのプレゼンテーション&コミュニケーションの場となります。( →SICF公式サイト)

http://www.spiral.co.jp/
この記事へのトラックバックURL
http://koganeikouza.blog21.fc2.com/tb.php/3-fbdfa8da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。