このブログは「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」運営の一環として、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究室小金井プロジェクトチームによって運営されています。
ここではプロジェクトメンバーが見つけた「芸術文化を書くこと/伝えること」の情報を収集&発信していきます!
フリーペーパーやウェブサイト、文献の紹介。公募の執筆情報やレクチャーなど「書く場所」情報。もちろん講座の様子も…
プロジェクト内だけで留めておくにはもったいない!そんなもったいない精神に支えられ、ほぼ毎日更新中です!!
お問合せはこちらまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pots(破報・台湾)

pot2
Potsは台湾の台北で1995年から週に1回発行されているフリーペーパーです。2000部から始まり、現在では週80000部が発行されています。紙面の3分の2が芸術文化活動のニュースで占められています。

Potsは「若者のサブカルチャー」の発信拠点として作られた情報媒体であり、材質は普通の新聞と同じになっています。しかし、カバーと中身の編集は、より前衛的なデザインとなっています。特に、カバーは毎回1つのテーマに沿ったデザインになっています。たとえば、現代の消費への批判、DJのストーリー、俳優へのインタビューなど。このカバーを収集している人もいます。
cover

近年、Potsは紙媒体だけでなく、情報の発信と交流の場とするブログもやっています。ブログでは新聞と同じカバーストーリー、ニュース、本、音楽、映画の評論、文化評論家のコラム、社論などが掲載されています。ブログなので、もちろんコメント機能もあります。そのため情報と意見の交換の場にもなっています。「サブカルチャー」の発信が目的のPotsは、メジャーではないバンド、劇団、社会運動の支援ともなっています。

Potsは台北の文化施設、MRT(地下鉄)の駅、大きな本屋、カフェなどで無料でもらえます。「破」字が書かれた赤い箱。Potsはこの中に入っています。(CI)
pot3

この記事へのトラックバックURL
http://koganeikouza.blog21.fc2.com/tb.php/31-3bae5844
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。