このブログは「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」運営の一環として、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究室小金井プロジェクトチームによって運営されています。
ここではプロジェクトメンバーが見つけた「芸術文化を書くこと/伝えること」の情報を収集&発信していきます!
フリーペーパーやウェブサイト、文献の紹介。公募の執筆情報やレクチャーなど「書く場所」情報。もちろん講座の様子も…
プロジェクト内だけで留めておくにはもったいない!そんなもったいない精神に支えられ、ほぼ毎日更新中です!!
お問合せはこちらまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーペーパーのプロデュース―演劇フリーペーパーconfetti(カンフェティ)の場合―

芸術の魅力を伝えるために、例えばフリーペーパーを発行しよう!と思ったとき・・・芸術の魅力を文章に書いて表現することに加えて、伝えるためにどんなフリーペーパーの誌面を作っていくかも、考えていく必要があります。


confetti(カンフェティ)という演劇フリーペーパーがあります。

読んでみるにはこちら(以前紹介したフリーペーパーナビのサイトです)

発行しているのは、芸術団体のサポート・プロデュースを行なっているロングランプランニング株式会社。公演を見に来てもらうための事前の広報をサポートする一環として、confettiを発行しています。フリーペーパーで広報→ウェブサイトへのアクセスにつなげて、チケット販売を促進する仕組みです。

チケットビジネスのフリーペーパーには、ビジネスならではの工夫が随所に見られます。そうした工夫はノン・ビジネスのフリーペーパーを発行する上でも、とても参考になります。


●工夫その1:広告の使い方

フリーペーパーなので無料配布、発行資金の基本は広告収入です。confettiの場合、表紙から裏表紙、ページの下の1行ラインまで、30頁強の誌面の大半が広告枠です。confettiの目的の一つは、広告枠というかたちで、多くの人に公演について知らせることができる場所を提供することにあります誌上で紹介される公演情報も、基本的には広告料を払って掲載されています。

加えて、芸術団体サポートカンパニーとして、こんな工夫もしています。

・公演終了後のチケット収入での後払いOK

・公演前に相当金額分のチケットによる支払いOK

・他のサービスを利用している団体には無料掲載できるミニ枠も用意


●工夫その2:読ませる編集

いくら広告収入中心とはいえ、単なる広告の寄せ集めではチラシの束と変わりません。あくまで演劇フリーペーパーとして、「読ませる」工夫があちこちにされています。

・広告の種類を選ぶ

演劇の公演案内はもちろんですが、それ以外の広告も、チケット取扱業者やスタジオ、俳優養成所など、演劇に関係するもののみ。広告が多くても「演劇フリーペーパー」というトーンが崩れないように編集しています。

・ところどころにコラムやインタビューも挟む

広告掲載した公演に出演する俳優さんのインタビューや、鑑賞にまつわるコラム記事もあります。広告という場所を提供するだけでなく、confetti編集者の言葉でも、演劇の魅力を伝えています

・目次をつける

意外と重要!? 開いた1ページ目に目次があると、一気にちゃんと雑誌っぽくなります。掲載する情報をどんな順番に並べるか・・・そこにも編集者の工夫を出せます。


●工夫その3:置き場所

劇場やチケット販売所に置いているのはもちろんですが、劇場にいかない人も手に取れてきっかけになるようにという思いから、いろんなところに置いています。

・駅

それもなかなか劇場にいけないサラリーマンも多そうな、新橋、飯田橋、新宿、六本木・・

・食事どころ

カフェ、飲み屋、レストラン

・その他

美容院に洋服やさん、CDショップに専門学校など

置き方も、専用ラックの設置からレジの横に平置きまで、先方の事情に合わせて様々です。

ロングランプランニング株式会社がサポートしているのは小劇場で活動する劇団が中心です。作品作りの傍らで役者はじめスタッフ自身が、広報やチケット販売を考えるのは結構大変です。それをまとめてサポートして、演劇を盛り上げよう!というのがconfettiのコンセプトだそうです。


文章のテーマはもちろんですが、フリーペーパーのコンセプトも、考え始めると奥が深いですね。(NM)

→ リンクに追加しました
この記事へのトラックバックURL
http://koganeikouza.blog21.fc2.com/tb.php/57-5a371dbe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。