このブログは「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」運営の一環として、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究室小金井プロジェクトチームによって運営されています。
ここではプロジェクトメンバーが見つけた「芸術文化を書くこと/伝えること」の情報を収集&発信していきます!
フリーペーパーやウェブサイト、文献の紹介。公募の執筆情報やレクチャーなど「書く場所」情報。もちろん講座の様子も…
プロジェクト内だけで留めておくにはもったいない!そんなもったいない精神に支えられ、ほぼ毎日更新中です!!
お問合せはこちらまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ情報

Yahoo!のトップページに「インターネットで、全国の折り込みチラシが“無料”で見られる」というバナーがありました。Yahoo!チラシ情報というサービスのようです。見てみると全国の折込チラシが電子化されて公開されていました(残念ながら検索ジャンルに「芸術」や「文化」はありませんでしたが)。

インターネットが普及したとしてもチラシの効果はまだまだ強いように思います。劇場で束でもらうチラシや、美術館に並んでいるチラシがきっかけで次の催しへ行くことも多いのではないでしょうか。それを電子化して提供する。たとえばヨコハマ・アートナビ(横浜市芸術文化振興財団運営)ではトップページに「チラシ・インフォーメーション」という項目があり、財団主催の公演チラシが公開されています。公演チラシの画像が並んでおり、それをクリックすると自前の公演情報ページへ飛ぶようになっています。ただチラシ画像を拡大されるよりは読みやすい仕組みになっています(この点はartscapeも同じですが)。

ただそうするとチラシ画像は(目を引くだけの役割という意味で)ネットのバナーと変わりがなくなってしまうわけで…まぁバナー作成の負担は軽減しますが…。疑問も生まれてきますが、チラシとウェブは情報の鮮度の扱いでは協力できるはずで、こういうサービスは今後増えていくのかもしれません。(SR)
この記事へのトラックバックURL
http://koganeikouza.blog21.fc2.com/tb.php/7-d6484738
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。